ケ・セラ・セラな日々をつづります・・・。
--/--
-- --
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
04/12
2006 Wed
那智勝浦の旅
姉ファミリー4人と私(今回もまた私の旦那さんは仕事のため留守番です。。。)で、勝浦へ1泊旅行に出かけました~♪ q(^-^q)(p^-^)p q(^-^q)(p^-^)p ♪ルンルン

勝浦でのお宿は「忘帰洞温泉」で有名なホテル浦島です。
宿に行く前に、勝浦港でまぐろの刺身定食を堪能~!
マグロの心臓なんかも頂いちゃいました。

ホテル浦島へ行くには港から亀の形をした船(ホテル浦島って言うくらいだから亀で竜宮上へ!って事らしい・・・)に乗りまして約5分で到着。
勝浦の海も白浜に負けず劣らず、本当にキレイ~w( ̄o ̄)w オオー!
がしかし・・・。
徐々に近づいてくるホテルはなんだかボロっちさ満点?!
かなり不安がよぎったのですが、いざ部屋に入ってみたら角部屋でとても広い絶景の部屋でした!!!!

このホテルかなりのマンモスホテルでして、ツアー客も沢山います。
建物も4つ?ぐらいあるので、部屋のお値段もピンからキリまでです~。
ホテルを予約してくれた姉がランクが上のお部屋をとっておいてくれたので、すごく良い部屋に泊まれて感謝感謝です!

IMG_1659.jpgIMG_1660.jpg

IMG_1661.jpgIMG_1663.jpg


「忘帰洞温泉」というのは帰るのを忘れてしまうほど素晴らしい温泉という意味だそうですが、言葉どおりにお風呂からの景色は絶景で、波の音も迫力がありました~。
これぞ洞窟風呂!って感じで、大満足のお風呂でした。
ホテル内にはお風呂が8箇所ぐらいあったかなぁ~。
「入らなくってもいいか?」っていう内風呂には入らずに、チェックだけはしてきました。
館内を地図を片手に歩くだけでいい運動でしたよ~。

そして夕食です。
建物を見たときから全然料理には期待せずに、懐石料理のレストランへ向かいました。
これが期待してなかっただけにかなりの感動!!!!
(期待してなかったのでカメラすら持って行きませんでした・・・。)旬のものをふんだんに使った懐石料理。
しかもレストランだから出来立てのアツアツが運ばれてくるんです。
子供用の料理がこれまたすごい!
そっちが美味しそうで、大人の料理が来る前に「ちょっと頂戴~。」を連発して隣の甥っ子の料理に舌鼓~( ̄¬ ̄*)

ホテルの事が長くなりましたが、このホテル。
泊まる価値あります!
多分ツアーで行くと夕食もビュッフェスタイルだと思うのですが、個人旅行で行かれる方は是非、少しランクを上げて懐石料理の夕飯のプランをお勧めします~!

妊婦に温泉はあまり良くないと聞きつつも温泉三昧!翌日は那智の観光です~。

まずは「那智大社」
IMG_1669.jpg
IMG_1674.jpg


妊婦にはかな~りキツイ坂道を頑張って登りました~。
登りもさることながら石の階段を延々降りて行くときは転ばないように慎重に歩いていたら、膝が笑うほど疲れました~( ̄▽ ̄)=3
桜も咲いていてとてもいい景色でしたよ~!
それから「那智の滝」そして「熊野古道」
IMG_1681.jpgIMG_1685.jpg

いや~。世界遺産を満喫できた楽しい旅でした!
スポンサーサイト

Comment

管理人にのみ表示

■勝浦!!!
勝浦だ~!!
卒業旅行で行ったよ!私。
私は「ホテル浦島」と迷って結局越しの湯?だったかな?すぐ近くの別の温泉に泊まったよ。
そちらの旅館もなかなかだったよ~。
鬼のような坂道私も登った(;´ρ`) グッタリ
その時私は足の指をかる~く骨折してて、でも、せっかくの卒業旅行ってことで無理を押して参加しました!!
勝浦ではちみつ梅干しを買ってきたら大好評だったの思い出した!!
あのおいしい梅干しまた食べたいよ~!!
ぷっぷ | URL | 2006/04/12/Wed 19:01 [EDIT]
■いいね~!
姉妹の家族だと気兼ねもなくて
しかもカワイイ甥っ子達と一緒だと楽しいよね♪

私は西に行った事がないのでなんか
情報だけでももらうと楽しいわッ!!
意外と子供の料理って侮れないよね~。。
私もこの前温泉に行った時
「頂戴!」ってお子様ランチ堪能してました^^
marco | URL | 2006/04/12/Wed 19:02 [EDIT]
■とっても
素敵な旅行だったんですね~。
勝浦も行かれたんですね。すみません、先走って前のコメントに勝浦いいよって書いちゃいました。すみません。
ホテルの外観はオンボロかも・・・
でも景色は最高ですよね!
龍神温泉もいいですよ。
あと、熊野の奥の方にジェット船にのって熊野の川をめぐる瀞峡(どろきょう)めぐりというのがあって、私は行ったことがないのですが、ダーリンのご両親が和歌山にご挨拶にきてくれたときに勝浦、熊野旅行にいって瀞峡めぐりをして最高にきれいだったと言ってましたよ。
ぜひぜひ行ってみて下さい。
ゆうか | URL | 2006/04/12/Wed 19:43 [EDIT]
■⇒ぷっぷちゃん
おぉ!
勝浦いったことあるのね~。
世界遺産がたくさんあって素晴らしいところだよね~。
ぷっぷちゃんが泊まったホテルも船で行くところでしょ?イルカの船だったような。。。

私の住んでいる辺りは梅干やさんがたくさんあるで~♪
私も甘い梅干大好き!
ai | URL | 2006/04/13/Thu 16:30 [EDIT]
■⇒marcoちゃん
そうそう!
子供の料理あなどるべからず!だね~。
あっつあつのオムライスが出てきた時点でやられちゃったよ。
甥っ子が口つける前にもらってたもん。。。
marcoちゃんも同類だね!
本当に姉ファミリーにはお世話になってて、妹の特権で甘えっぱなしなんだ~(* ̄∇ ̄*)エヘヘ
ai | URL | 2006/04/13/Thu 16:32 [EDIT]
■⇒ゆうかさん
龍神温泉はこないだ通り過ぎましたよ~!
風情のある旅館があるみたいなので、秋になったら泊まりに行って見たいね~って旦那さんと言っています。
瀞峡めぐりですか~。
初耳なのでちょっとガイドブックで調べてみようと思います!
良い情報をありがとうございます^^
ai | URL | 2006/04/13/Thu 16:39 [EDIT]
■さっそく
和歌山ライフ楽しんでますねぇ~
aiさんってホントに前向きだなぁ~と感心しちゃいます。
熊野古道いいですねぇ、私も1度行ってみたいんですよね。
勝浦温泉もちょっとキツいけど何とか日帰りでも行けそうなので
いつも計画だけはするんですけど未だ行けてないです。
ホントにこの機会にaiさんちに遊びに行っちゃおうかしら・・!
kope_may | URL | 2006/04/14/Fri 10:22 [EDIT]
早速和歌山ライフ楽しんでるね♪
aiちゃんはどこにいっても楽しいこと見つけるのが上手い!!
素敵な才能だね^^♪
慣れない場所で心細い時に早速遊びに来てくれるお姉ちゃんファミリーはとっても心強いね!
aiちゃん一家の絆の強さに感動だよー。
いとこちゃんの(気が早い?)かわいい写真がたくさん見れて大満足です^^
ジョア | URL | 2006/04/14/Fri 16:30 [EDIT]
■キャー☆彡
勝浦だー!!
私も半年くらい妹と母親と女三人で前にいったばっかりだからなんかすごい懐かしいなぁl^^

私が勝浦行くときはね、ホテル浦島じゃなくて【ホテル中ノ島】って所に泊まるの。
海の上に浮かんでるホテルだよ!!
浦島ってマンモスすぎるでしょ・・・
温泉に泊まる時には絶対お部屋食がいいのよ。私

中ノ島に泊まってただで忘帰洞に入りにいくのだ^^;捕まるよね^^;
デカイから宿泊者と外のお客さんの区別がしにくいみたい・・・(笑)
次行く機会があったら、中ノ島泊まってみて☆

紀の松島!船で外洋回ってくじらの博物館行ってみるのもお勧め。

あ~和歌山いいなぁ・・・




ケリー | URL | 2006/04/14/Fri 21:19 [EDIT]
■⇒kope_mayさん
kope_mayさんも熊野古道行ってみたいんですね~♪
私も本当ならきちんと何時間かかけてトレッキングして歩きたかったんですよ!
でも今は妊婦なので無理も出来ないし、ちょこっと楽しむ程度にしてきました~。
またいつの日か機会があればトレッキングに行きたいです。
和歌山へ日帰りといわず、いらっしゃる気持ちが固まったら是非とも我が家を宿にしてくださいね~(笑)
私が和歌山にいるのも1年位の予定ですからね~!
ai | URL | 2006/04/15/Sat 15:07 [EDIT]
■⇒ジョアちん
和歌山ライフ楽しんでるよ~♪
赤ちゃんが生まれる前にいけるところはあちこち行っておきたいのだ!
赤ちゃんが生まれちゃえば、しばらくは遊びにウロウロもできないだろうしね~。
どこに行っても遊びに来てくれる姉ファミリーには本当に助けられてるよ!
ai | URL | 2006/04/15/Sat 15:09 [EDIT]
■⇒ケリーたん
ケリーたんも行ったばっかりなんだね~。
景色もいいし、海の幸も美味しいし、勝浦いいよね!
ホテル中の島ね。今HP見てみたよ~。
次回行く機会があったら泊まってみるよん♪
くじら博物館って楽しいんだね。
通った時にかな~り気になってさ。。。
行く?どおする?って言いながら通り過ぎちゃったよ~。
こりゃリベンジだな!
ai | URL | 2006/04/15/Sat 15:23 [EDIT]

Track back
TB*URL

copylight © Que-Sera-Sera. all rights reserved.
template by sleeeping!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。